×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX初心者│外国為替証拠金取引

FXについてのご説明

FXとは「Foreign Exchange」の英略です。

正式には「外国為替証拠金取引」といいます。

「外為(がいため)」の略称でも呼ばれています。

 

ドルやユーロなどの外国通貨(為替)を交換・売買し、その差益を目的とした金融商品です。

 

例えば、為替レート 1ドル=90円のとき、アメリカに旅行へ行く場合・・・

為替レート 1ドル=90円で 日本円から米ドルに両替

 

数日滞在し、帰りに為替レート 1ドル=95円になった場合・・・

為替レート 1ドル=95円で 米ドルから日本円に両替

 

ここで5円の利益が発生します。(レートが逆の場合には、5円の損失が発生します。)
例えばこれが、FXで1万通貨の取引だった場合。5円×10,000通貨=5万円の利益となるのです。

 

基本的な為替に、元金を最大25倍で運用できる「レバレッジ」、
金利の差額によって得られる「スワップポイント」といった特徴が加わったものがFXです。

 

「レバレッジ」と「スワップポイント」は下記の通りです。

 

レバレッジ

FXでは外貨預金と違い、売買する外貨相当の日本円を入金する必要はなくレバレッジ(=てこの原理)を利用し、少額の資金(証拠金)で最大25倍の取引をすることができます。

 

スワップポイント

FXの魅力のひとつにスワップポイントがあります。スワップポイントとは2種類の通貨間の金利差によって生じる差額のことです。
*当該の通貨ペアの売り取引を行った場合、スワップポイントの支払いが生じます。

 

 

FXは24時間眠らないマーケットです。
それは、世界中の主要都市にインターバンク市場が存在し、それらがネットワークでつながっているからです。株式市場等のように取引時間に制限がなく、24時間(土日を除く)取引が出来きます。普段忙しい会社員の方や主婦の方でも空いた時間を使ってトレードできる、これがFXの最大の魅力でもあります。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます!
良かったら応援してください。(^^)/
  ↓↓↓

 

では次は、始める前に何が必要なのかを説明していきます。

FX(外国為替証拠金取引)って何?関連ページ

始めるには何が必要?
FXでの取引を始めるには、まずどうすればいいかを説明しています。
口座開設してみよう
FX取引会社の口座開設には何が大事なのか、どうするのかを説明しています。
クイック入金のネットバンク
FXの証拠金取引で手数料無料で即入金のクイック入金を使うためのネットバンクを説明しています。
これでまずは準備完了
FX証拠金取引を始めるための準備と次に初心者トレーダーの進む道を説明しています。
デモ口座を開設してみよう
ここでは外為オンラインでの、デモ口座の開設方法を説明します。
デモ口座で注文してみよう
デモ口座で実際と同じように取引をするための方法を解説していきます。
買いと売りって何?
FXの注文では買いも売りも両方注文ができます。その違いについて説明をします。

閲覧履歴からあなたにオススメの商品はこちら