×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX初心者│プロフィール

みなさん、はじめまして。K.Fです。

 

FX初心者からでも月10万円稼ぐ熱い魂

当サイト

『FX初心者でも月10万稼ぐブログ』にご訪問くださいまして本当にありがとうございます。

 

簡単ではありますが、僕のプロフィールを書きましたので、お付き合いください。

 

 

1973年生まれの39歳。
妻一人、小学生の娘が二人の四人家族です。

 

生まれは東京、現在は九州の田舎町で家族と一緒に楽しく暮らしています。

 

 

当サイトのFXアドバイザー、K.Fのプロフィールです。

 

極貧の家の長男として仮死状態で生まれる。
(ホントに奇跡的に助かったようです。)

 

 

3歳で小児喘息になり、スイミングに通わされる。

 

小学校3年生までは学校でも噂の大天才だった。
(自称ですけどね・・・^^;)

 

小学校4年生の時、近所にゲームセンターが出来て、学校をサボり毎日ゲーセンへ。
当然、学校の勉強がわからなくなる。

 

 

スイミングでも選手コースになっていた。
毎日毎日泳ぐのが嫌になり、サボってゲーセンへ。

 

 

極貧生活の家庭に生まれ、お金も無いのになぜか毎日ゲーセンへ。
悪い友達がいっぱい出来るように。

 

 

いろいろあったが、そのまま中3。
気づけば最低ランクの公立高校か、体育推薦の私立か。

 

 

 

このあたりは、いろいろあり過ぎて、書くと長くなります。
その内、メルマガかブログで公開していこうとおもいます。

 

省略しましたが、なんと高校は2度入学して、2度中退。
でも、3年以上通ってます・・・。^^;

 

まともに卒業まで通っていれば、卒業式より成人式のほうが先にきてました(笑)

 

 

 

と、まあ、いい加減な青春時代を送っていたので、正直まともな会社員として就職は出来ないと思っていました。

 

ただ、どうやって人生食べていくのかを模索する毎日を半年。

 

 

 

19歳でスイミングクラブのインストラクターになる。

 

いろいろ考えたあげく、今の自分には水泳しか誇れるものがないのだと思い、インストラクターの面接に行く。

 

面接に30分遅れていきながら、競泳選手を育てたいと大きな口を叩く。
(実はその面接相手が日本選手権1位を教えていたコーチだとも知らず^^;)

 

 

その勢いを買われてなのか、それとも地獄を見せるためなのか
なんと半年で、中学生までの選手コースを任されることに。

 

最初はエバって威圧するとんでもないコーチでした。(子どもたちよゴメンなさい)

 

ただ、辞めていく子供達が何人か出て、これじゃダメなんだと気づく。

 

 

そこから大人になっても勉強しないと成長しない!と気付き
人間死ぬまで勉強だ!と学がないことを取り返す日々に。

 

当時、アメリカのコーチングをテーマにしたという本を見つける。
今ではコーチングが有名になっているけど、当時はまだこんなに書籍等もなく
確かアメリカの野球と日本の野球をテーマにした本だった。

 

 

いろいろ学ぶと実践は早いのが私の特徴。
次の日から選手といままでに無いくらいコミニュケーションをとろうとした。
中学生などは、ドン引きだった。

 

昨日まで恐ろしかったコーチが、なぜ急にキャラを変えたのか。
聞かれはしなかったけど、相当不思議な光景だったんだろうなぁ。

 

 

最初は無理やりだったが、やってみると楽しくなってきた。
小学生の選手なんかは、コーチが甘くなったと調子に乗る奴まで出てくる。
以前は舐められないようにと思っていたが、その時は舐めてくれ。と思っていた。

 

それで練習の時に、怖い顔ではなく、真剣な顔を見せると
子供たちは、どこでぬいて、どこでやらなければいけないのかを理解してくれた。

 

順調だった、すべてが楽しかった。

 

学校が休みになると、朝5時に選手の子供が私の部屋のインターホンを押す。
(当時、私の部屋はスイミングの向かいのマンションだった。)

 

朝練のために、選手がコーチを起こしに来るのだ。
そして、朝練を8時頃終えると、また寝る。もちろん朝練は無給だった。
それ以上に選手の親と私が運営する経営側にお願いしている状況。

 

給料など絶対にもらえない。

 

 

結果が出始めたのは、3年ほどたった冬。
教え子がジュニアオリンピックの出場記録を突破した。

 

泣いた。ひと目も憚らず、ワンワン泣いた。

 

 

いま思い出しても、人前でこんなに泣いたのは他に記憶がない。

 

 

 

選手のみんなに感謝する毎日、そしてその感謝を練習で出した。

 

 

選手がやる気になるのだったらと、いろいろやった。

 

 

一番キツいスピート練習でどうしても飛ばして欲しい時には
子供に目標タイムを決めさせ、クリアすればお菓子を配った。

 

 

そんな子供ダマシと思うかもしれないが、小学生だけではなく、
中学生までが必死に泳ぐ。その姿が本当に嬉しくって、楽しくって。

 

 

言うまでもなく、クラブの雰囲気は最高だった。

 

 

 

ただ、あのとんでもない運命の宣告を受けるまでは。

 

その日は突然やってきた。

 

スイミングの役員が私を呼び出し、ひとこと。

 

「来月で選手コースは解散する。クラブは成人向けに業態を変える。」

 

 

「ちょっと、待ってください。どういう事ですか?」

 

「そういうことだ。会社の決定。続ける選手には移籍先を手配してくれ。」

 

 

 

 

1ヶ月以上あったが、毎日毎日なんとかならないかと努力した。

 

ただ一社員が、経営に口をだせる資格なんてなかった。

 

 

 

結局、選手コースは解散。それと同時に私も退職届を提出した。
それが25歳の時だった。

 

 

 

他のスイミングからオファーが来たが、競泳を教えるコーチは決まっている。
競泳選手のコースが教えられないのであればと、全て辞退した。

 

 

もう本当に絶望感に襲われて廃人になってました。

 

せっかく見つけた生きがいをすべて奪われた感じがして
しばらくの間、働くことも出来なかった。

 

お金がなくなると、アコム、アイフル、マルイなどカードで借り
気づけば借金がどんどん大きくなっていった。
もういい加減、働かないと返せないと思いました。

 

 

それからは、いろいろな仕事をやりました。

 

日雇いの肉体労働も経験した。
高額商品を売る営業マンにもなった。
営業成績が認められ、営業マンを育てる教育会社にもいった。
ただ面白くなく国家資格をとり、土木の施工管理士にもなった。

 

 

それでも選手を育てていた仕事に叶うものはなかった。

 

いつか自分で会社を経営したいが、何をやろうか決まらなかった。

 

 

 

そんなある時、知り合いからオファーがある。

 

28歳で美容器具を売る会社の営業取締役になる。

 

商社や百貨店など毎日回っていても取り扱ってくれない。

 

ならば小売になろうと、ネット通販を始める。

 

ネットショップ出店1年で月商800万、年商4500万
軌道に乗るもオーナーとの確執で2年で退社

 

 

 

ここでいきなりプライベートですけれども
29歳で結婚、30歳で長女が誕生。32歳、次女も誕生。
(ちょっとお恥ずかしいのでまとめて書きました^^)

 

 

 

ネット通販での成功事例が出来たので30歳で独立。

 

独立と共に九州の片田舎に家族で移住する。
株式会社設立。

 

 

化粧品をメインにネット通販をはじめて
翌年、自社ブランドの化粧品を立ち上げ
それが運良くヒットしてくれました。

 

 

多少いい暮らしが出来るようになったので
住宅ローンも使いマイホームを建てました。

 

 

ただ、そんな矢先、薬事法の規制とやらが厳しくなり
ノンブランドの化粧品なのに商品説明が出来なくなりました。

 

他に仕入れ化粧品なども数千点扱っていましたが、
仕入れでお世話になっている会社がどんどん縮小していき
ついには役所から毎日のように会社に電話がかかって来るように。

 

薬事法の規制で、いますぐ商品説明を削除してください、と。

 

 

もうあの時は、狂気でしたね。
文言をどう変えてとかじゃなく、とりあえず削除しろと言われましたから。

 

 

 

対応策より、売上が落ちるほうが圧倒的に早い状況。

 

何か次の柱が無いものかと、調べている頃、FXと出会いました。

 

 

あの頃は上昇相場だったから最初から儲かったでしょ。
と今でも言われることがありますが、私は最初が一番悪かったんです。^^;

 

 

 

デモで練習もせず、会社の資金をそのまま口座にいれ、実弾トレード。
しかもスキャルやデイトレではなく、放ったらかしのスイングで。

 

 

エントリー⇒ロスカット。また入金。エントリー⇒ロスカット。
さすがに2回ロスカットにあった時、トレードスタイルを変えました。

 

スキャルピングまではいきませんが、短期売買。

 

一日のトレード回数が急激に多くなりました。
勝ち負けの繰り返しですが、最終的には毎日負けてる。

 

そうです。損小利大ではなく、損大利小。負ける人の典型的なパターン。

 

 

 

なぜ負けるのかもわからないまま、とにかく毎日トレードしてました。

 

会社売上も落ち、社長は狂ってFXというギャンブルにはまった、と従業員も辞めていく始末に。

 

会社は解散手続きになりました。

 

 

 

それでも夢中になって勉強しました。

 

収入もなく、お金もないのに、セミナーや商材にもお金を使いました。
そこが転機になりました。稼ぐ人はどうしているのかが学べたのです。

 

 

 

そして、少しずつ、自分がなぜ最終的には負けるのかがわかったのです。

 

 

 

少しずつ、少しずつ、利益の出るトレードを積み重ねていくようになりました。

 

勝率では負けていても、利益の出るトレードが多くなり、最終的に増えている。

 

私のスタートから稼げるようになるまでは、こんなに遠回りをしてきたんです。

 

 

 

ようやくFXで稼いで暮らせるようになったのは、全財産を使い果たす一歩手前でした ^^;

 

 

 

 

ただ、このFXで暮らせるようになったのはいいのですが、ちょっと虚しさも出てきたんです。

 

 

 

そうです。あの競泳のコーチだった頃は楽しかったと。

 

もう一度、ああやって誰かとお互いに成長できる仕事をしたいと思い始めました。

 

 

 

その時、いまやっているFXを使って何か出来ないかを考えたのです。

 

FXに興味を持っているけど、始められない方。

 

少しやっているけど、負けて相場から撤退した方。

 

就職難で仕事をしたくてもない40代以上の方。

 

 

そんな方のお役に立てるようなことが出来れば、嬉しいし楽しいなと。

 

 

 

競泳のジュニアオリンピックが、FXでは月10万円稼ぐことだとすれば
標準記録を突破することなんて、誰でも出来ることだと思います。

 

 

 

ただ、FXを理解せずに最初に大きな失敗を繰り返してきた私。

 

だから皆さんにはしっかり準備をして、トレードに望んで欲しいのです。

 

あなたには、遠回りして欲しくない。私と同じ経験をして欲しくないのです。

 

 

ただはっきり言いますと、私にもメリットがないと動きません。

 

私もあなたの為に笑顔で無償で奉仕しますなんて、
怪しさ前回で偽善者を気取るつもりはありません。

 

当然ですが、私が動くにはそれなりの報酬も必要ですし。

 

かと言って、報酬を取ってまで初心者が投資について
勉強を教わりたくないと思ってしまっては、本末転倒。

 

考えた結果、アフィリエイトでその報酬の一部を稼ぎ、
情報は無料で提供して行けば、お互いにメリットがあるのでは無いかと、
このサイトを立ち上げたのです。

 

 

また、これだけは勘違いしないでください!

  • あなたから投資話で、大きなお金をだまし取ろうなんて気はサラサラ御座いません。

 

私も妻も可愛い娘もいる身なので、そんな人生を棒に振ることなんてしたくもないです。

 

 

 

 

そういう不信感とか詐欺とか思っている方は、最初からお付き合い頂かなくて結構です。

 

本当にFXをはじめて、稼ぐトレーダーになりたいと思っている方だけで結構です。

 

 

 

私も本気でサイトを運営していきますので、あなたも本気で取り組んで頂きたいのです!

 

 

 

 

このサイトをきっかけに、皆様が少しでもFXで稼ぐことが出来たなら、
それこそブログを開設した甲斐があるというものです!

 

どうか皆様が、私のように遠回りせず、幸せに人生を歩めるよう、私は願っております。
それが私自身の幸せにもつながりますから。

 

K.F

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます!
良かったら応援してください。(^^)/
  ↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

閲覧履歴からあなたにオススメの商品はこちら